不登校の勉強方法

すららが不登校の中学生の勉強にオススメな理由5選_評判、口コミと合わせて解説します。

こんな悩みありませんか?
  • 不登校児にオススメの勉強法を知りたい
  • すららが不登校にオススメって本当?
  • すららの評判、口コミを知りたい
ぼーの

この記事では元不登校児が過去の経験を踏まえすららが不登校の勉強にオススメな理由と評判、口コミを解説します。

  • すららの学習は学校の出席扱いになる
  • アニメ映像を使った学習
  • 休会と復帰が簡単にできる
無料の資料請求は公式サイトからできます。

すららの中学生料金

すららの料金は次の通りです。

すららは子どもの年齢や理解している学習範囲、不登校になった時期などをもとに、子どもに合ったコースを選べます。

入会金

利用料金以外にも新規入会時のみ入会金が必要です。

学年/教科数入会金
小学生~中学生/5教科
中学生~高校生/5教科
7,000円(税込み7,700円)
小学生/4教科
小学生~中学生/3教科
中学生~高校生/3教科
10,000円(税込み11,000円)

小学生コース(小学1年生~小学6年生までの範囲)

【4教科/国・数・理・社を学べるコース】
※理科・社会は小学3年生から小学6年生の範囲を学べます
 毎月支払    月額8,000円(税込8,800円)
 4ヶ月継続支払 月額7,480円(税込8,228円)

小学生~中学生コース(小学校1年生~中学3年生までの範囲)

【3教科/国・数・英を学べるコース】
※英語は中学生範囲から学べます
 毎月支払    月額8,000円(税込8,800円)
 4ヶ月継続支払 月額7,480円(税込8,228円)


【5教科/国・数・理・社・英を学べるコース】
※理科・社会は小学3年生から中学3年生の範囲、英語は中学生範囲から学べます
 毎月支払    月額9,980円(税込10,978円)
 4ヶ月継続支払 月額9,480円(税込10,428円)

中学生~高校生コース(中学1年生~高校3年生までの範囲)

【3教科/国・数・英を学べるコース】
 毎月支払    月額8,000円(税込8,800円)
 4ヶ月継続支払 月額7,480円(税込8,228円)


【5教科/国・数・理・社・英を学べるコース】
※理科・社会は中学生の範囲まで学べます
 毎月支払    月額9,980円(税込10,978円)
 4ヶ月継続支払 月額9,480円(税込10,428円)

すららが不登校、発達障害の親に選ばれる理由5選

ここからはすららが不登校、発達障害の親に選ばれる理由を解説します。

すららはオンライン教材には珍しい学年にとらわれない学習(無学年式)を採用しています。
学年にとらわれない学習とは、
中学生が小学生の範囲を振り返り学習できたり、小学生が中学生の範囲を先取り学習できることです。(中学生~高校生の範囲も可能)
不登校の子どもや発達障害をもつ子どもでも、わかるところから始められるし、得意な教科はどんどん学べます。
また、すららコーチと呼ばれる先生が子どもの特性をヒアリングして、ひとりひとりに合った学習設計を立ててくれます。
「発達障害をもっているので、集中力が続かない、パニックを起こしてしまう。」
「半年以上学校に登校できていない…。」
困りごとが多い子ども、悩んでいる保護者両方に手厚いサポートが受けられるので不登校、発達障害をもつ子どもの親にすららが選ばれています。

すららは出席扱いになる

年々、不登校の子どもが増加傾向にある背景から、文部科学省は平成17年(2005年)に学校復帰を目標とする自宅学習を出席扱いにできる制度を作りました。

ただ、出席扱いになるためには、文部科学省が設定している条件を満たす必要があります。

すららはインターネットを活用したオンライン学習教材で、すららで学習する内容は文部科学省の学習指導要領に対応しており、すららのラーニングデザイナーという機能を使用して学習計画を立てられます。

自宅での学習活動を校長に把握してもらうために学習内容を保存する学習管理画面があり、自宅できちんと学習している履歴を学校と共有できます。
学校の先生とのやりとりでわからないことがあれば、すららがサポートしてくれるので安心です。

これらの点からその他条件も満たしていれば、すららは出席扱いになるといえます。

※学校や自治体で出席扱いの条件について異なるので、まずは学校に相談してみましょう。

アニメーション映像による学習

アニメキャラクターがやさしく、わかりやすく教えてくれます。AIによる判断でこどもに声かけをしてくれるので孤独を感じにくいです。
学習内容にもイラストがたくさん含まれた問題や解説が多いのでゲーム感覚で学習することができます。
人とのコミュニケーションが苦手な子どもでも、アニメキャラクターならストレスを感じず勉強することができるでしょう。

勉強するとポイントが貯まる

すららで学習するとポイントが貯まります。

マイページのパートナーを育成することを楽しめるだけでなくポイントを使って着せ替えが楽しめます。

自分の頑張りでパートナーを自分色に染められるのでついつい勉強してしまいます。

遡って勉強できる

すららは無学年式と呼ばれる学年にとらわれない学習をすることができます。

不登校の子どもでも学校授業に追いつく為に、わかるところまでさかのぼって振り返り学習ができるので、安心して取り組めます。

休会と復帰が簡単にできる

保護者用情報管理画面で休会や復帰の手続きがオンラインで簡単にできます。

休会手続きをする時に復帰したい年月が決まっていれば「休止終了年月」に入力しておきます。
休会期限が終了すると、すららが自動で再開されるので再開手続きの手間がはぶけます。

こどもが学校に登校できるようになったり、気分にムラがある時など簡単に手続きができて便利です。

すららの口コミ・評判

利用者

不登校の子どもを出席扱いにしたい思いからすららを契約し、学校から出席扱いが認められました。

利用者

無学年式のおかげで先取り学習ができて、現在中学生ですが高校生の数学を学んでいます!得意な教科があるので勉強に自信がつきます。

利用者

振り返り学習ができるので子どもは中学生ですが小学生の内容を学習して、つまずいているところを克服できました。

利用者

すららコーチとの連絡を使い慣れたLINEでしています。気軽に子どもの状況など連絡できるのが良いです。

利用者

ゲーム感覚で取り組めるので、いつもは集中力が続かない子どもがすららでは集中して勉強できています。

利用者

アニメキャラクターが話しかけてくれるので、人と関わる事が苦手な子どもが安心して勉強に取り組めています。

このような口コミや評判があります。

現在では、コロナ下によりオンラインで自宅学習する事に理解を得られやすくなってきています。

不登校生や発達障害をもつ子どもは、ひとりひとりに合わせたサポートが必要です。

すららは子どもだけでなく親の不安もサポートしてくれます。

「すららがうちの子に合うか分からない。」

お悩みであれば無料体験もしていますので、まずは一度体験して子どもの反応を確かめてはいかがでしょうか。

  • すららの学習は学校の出席扱いになる
  • アニメ映像を使った学習
  • 休会と復帰が簡単にできる
無料の資料請求は公式サイトからできます。

すらら以外の通信教育では「スマイルゼミ」を紹介しています。

すらら、スマイルゼミを含む不登校の中学生にオススメの通信教育をこちらの記事でまとめて紹介しています。

不登校の中学生にオススメ通信教育・アプリ3選_効果がある勉強法を元不登校児が教えます。

不登校の親が限界を超えて手遅れになる前にやるべきこと

不登校と言えば「子供」のことばかり注目されますが、それ以上に大事なのは親のメンタルです。

不登校の子供の気持ちや行動に振り回される生活を続けているうちに自分自身のメンタルは疲弊していきます。

メンタルが限界を超えて共倒れになる前に自分自身へのケアをやりましょう。

母親

どうやってケアをすればいい?

ぼーの

誰かに話を聞いてもらうだけでも心は軽くなる場合があります。

母親

話を聞いてもらいけど家族や周りの友人には頼れない

ぼーの

そんなときに紹介したいのが「カウンセリング」です。

カウンセリングではあなたの心にため込んだ感情や悩みといったモノを全て吐き出してください。

「子供が泣きたい時に泣き、笑いたい時に笑っているように自分も感情に素直になりたい」

「ため込んだ辛さを誰かに聞いてほしい」

TALKFULLNESSでは今なら初回利用は通常30分3300円かかるカウンセリング料が無料です。

  • カウンセリング方法はZoomと電話の2種類が選べる
  • 初回カウンセリングは通常30分3300円が無料
今すぐ誰かにあなたの不安や感情を聴いてもらう